現役風俗ライターが雑誌の企画用に取り貯めたネタや取材記録など未掲載記事も含む“ネタ帳”の中身を公開中。  ___ψ(‥ ) カキカキ...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三行広告風俗(秘)攻略法②

広告を読めるようになったら次のステップとして、問合せ時の電話対応で店の本質を見極めるのが重要だ。
どんな業種にも言えることだが、電話対応を聞けばだいたいその店の質が把握できる。特に情報量の少ない三行広告では電話による問合せが必至。
電話で注意したい点は4つ。

電話対応で良質店を見極めろ

1 曖昧な回答をする店は怪しいと思え
対応が丁寧なのは当たり前だが、調子のいいことばっかり言う店員は信用しない方がいい。
例えば、どんな子がいるか聞いた時に「お好みを言ってください。ピッタリの子を行かせます」と具体的に言わないのは怪しい。また、出勤している子が少ない店も要注意だ。どのくらいで部屋に来るのかを聞くのも忘れずに、不安な部分はしつこく聞いて、ちゃんと答える店を選びたい。
家または会社で電話、駅で電話、ホテルの部屋で電話と数回電話して、対応が同じなら失敗は少ない。前回と言っていることが違う、適当で曖昧なことを言う店は信用しない方がいい。

2 プレイ内容をしっかり確認しろ
裏風俗店の場合、本番をやっていると答える店は非常に少ない。あっても「中出し」と言ったプレイ内容に順ずる言葉程度だ。
しかし、本番を示す隠語がある。例えば「大人のお付き合い」や「最後まで」、「NK(西川口)流」など。最低でも、これらの言葉を確認してからお願いしよう。

3 チェンジ&キャンセル無料を絶対に確認
お店で写真を確認できない出張風俗で、1発で好みの女の子が来る確率は非常に低い。女の子には悪いが、同じ金額を払うならチェンジして理想の子に近付けたいものだ。
チェンジ無料の店ならいいが、そうでない店の場合、交通費などの名目で2,000円~3,000円/回ほど請求されてしまう。
悪質な店ならブサイクばかり出張させて、何度もチェンジさせるか、チェンジ代金を惜しんでブサイクを宛がうなどしているところもあるほどだ。だから、チェンジ無料なのを絶対に確認して、有料なら他の店にしよう。
また、ブサイクばかり来たり、出張に時間がかかるなどして、プレイに至らないこともある。お店にちゃんとキャンセルの旨を伝えないと、他の店に乗り換えたのに、また女の子が来してしまうことがある。下手をすると「冷やかしなのか」と因縁を付けられてキャンセル代や迷惑料を請求される危険性もある。
最初の段階でキャンセル無料の確認を取っておこう。確認さえ取っていれば、文句は言われるだろうが、それ以上の危険な目には遭わないはずだ。

4 前払い振込みの店は詐欺だと思え
恋人紹介所やパーティー関連の店で稀に前払い振込みを求めてくる店がある。すべてが詐欺とは言えないが、長年の風俗経験からほとんどが振込み詐欺的な店が多いのが実状だ。
運良く詐欺じゃない店があったとしても、前払いで振り込んでしまうのは危険すぎる。どんなに魅力的な店でも振込みを要求されたら諦めて他の店を探そう。

(記/三行スパイ
[ 2009/01/30 00:00 ] [連載]三行スパイ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
15005位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
587位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。