現役風俗ライターが雑誌の企画用に取り貯めたネタや取材記録など未掲載記事も含む“ネタ帳”の中身を公開中。  ___ψ(‥ ) カキカキ...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

激安風俗徹底攻略ガイド①

100年に1度の大不況で、職を求める女の子たちはAVや風俗店を目指し、少し前では考えられないような可愛い子たちまで働き出すようになった。
しかし、風俗嬢が増えても客が来ないのが不況。
最近では、料金を値引きする店や料金は変えずに“電マ”や“即尺”などのハードプレイを売りにする店などが増えてきている。「鬼電マで強制ガンイキプレイ」で電マコースがある店を特集しているが、実に去年の3~4倍増だ。

と言っても、昼食をワンコインで切り詰めているサラリーマンが一番倹約するところは風俗遊びだろうか。ネットで無修正動画がタダで手に入る時代だ、軽く手淫で済ませてしまうのもありかもしれない。
でも、はやり男なら可愛い女の子で性欲を発散させたいものだ。

こんな時代だからこそ安く遊びたいと思ってるサラリーマンは必見だ!

他の雑誌なら「定額給付金で行ける風俗」や「1万2000円で何発ヤレるか?」などの企画をすると思うが、ここでは“激安風俗ガイド”として懐具合で選べる財布に優しい金額別の風俗を紹介しよう。

激安風俗10,000円コース
 非本番系から本番系まで徹底攻略
激安風俗5,000円コース
 ライト風俗から裏風俗まで徹底攻略 
激安風俗3,000円コース
 ピンサロからオナクラまで徹底攻略 
激安風俗1円コース
 運が良ければ1円風俗
激安風俗0円コース
 究極の裏ワザで徹底攻略
激安風俗海外コース
 円高の今だからこそ行く海外風俗を徹底攻略

激安だからこそポジティブで挑め

異常に料金が安い店には何か裏があると思うのが一般的な考えだ。
実際には脱ぎがなかったり、タッチができなかったり、熟女やブスが出てきたりする店が意外と多い。でもそれは高級店でも多々あること。
だったら脱ぎやタッチがなくてもスゴく可愛い子が相手してくれた、熟女やブスだったがサービスが濃厚だったなどポジティブ思考に考えれば、激安料金でも十分満足できるハズだ。
所詮激安店、ひとつでも満足出来ればそれで十分だ。ポジティブ思考こそ、激安風俗の楽しみ方だ。

低価格風俗を楽しむ秘訣

安い店に行く以外にも激安価格で風俗遊びが出来る方法はいくつもある。
例えば、雑誌やHPなどの割チケを使うのは基本中の基本。他にも、サービスデーやキャッシュバック企画など各種イベントを利用すれば嘘みたいな値段で遊ぶことも可能だ。
但し、安くなると言っても飲み屋系の場合は、基本料金に税金などの様々な料金がプラスされるし、抜き系の店なら入会金なども必要になってくるので細心の注意が必要だ。行く前に事前に問合せの電話をしてしっかり料金確認しよう。

激安の罠に引っ掛からない方法

お店で一番安く設定しているのは、一番早い時間帯の一番短いコースの最もサービスがソフトなモノだ。だから十分に楽しめない場合もあるし、時間内にイケないこともあるが、下手に延長してしまうと長いコースより割高になるし、オプションを付けると半端ない金額になるので注意したい。
また店によっては、指名料やチップ、その他オプションを付けないとプレイできない悪質な店もあるので、いくらで何分のコースなのか、どんなサービスなのかをしつこいくらいに聞くことが失敗しないコツだ。
一番見落とししがちなのが、初回限定特別サービス価格がある場合。何回でもその料金で遊べるわけではなく、初回客にお試しとして激安料金を設定している店もあるから女の子が気に入ったからといってリピートしたら高かったなんてオチもあるぞ。
[ 2009/03/13 00:00 ] 風俗 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
12745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
544位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。